【収益化】初心者向けASP【4選】+成果が出やすい広告&LP選びのコツ

【収益化】初心者向けASP【4選】+成果が出やすい広告&LP選びのコツ
悩んでいる人

アフィリエイトの広告ってどれがいいのかな?
今さら始めても遅いだろうし・・


『今さらアフィリエイトなんて、稼げるわけがない』


そう思われる方も実際多いです。


この記事では、下記についてまとめています。

  • おすすめのアフィリエイトサイト(ASP)【4選】
  • 成果が出やすい広告選びのコツ【4つ】
  • 売れやすい広告ランディングページ(LP)の特徴【5つ】
この記事を書いた人
Twitter(@yasunblog)



そもそも”稼げない広告”で参加していては、いつまでたっても稼ぐのは難しいですし、成果が上がるタイミングも人それぞれです。


当サイトは2020年3月に開設しましたが、最近では1万円以上収益を上げることもできています。



順番に、サイトを収益化するためにおすすめのアフィリエイトサイト(ASP)と、成果が出やすい広告選びのコツ【4選】売れやすい広告ランディングページ(LP)の特徴5選について解説していきます。


目次

【収益化】初心者向けASP(アフィリエイトサイト)【4選】

【収益化】初心者向けASP(アフィリエイトサイト)【4選】


アフィリエイト広告を紹介して成果を得るには、まずASPに登録しなければなりません。


登録してからでないと、各社が扱うアフィリエイトの広告や成果報酬を確認することもできませんので。。


どれも定番のアフィリエイトサイトです。


まずは登録しましょう。



アフィbやA8.netのセルフバックを利用してクレジットカード発行すると、それだけで5桁稼げます。


やすん

ブログ開設費用+有料テーマ代くらいはすぐに稼げますよ

【収益化】初心者向けASP(アフィリエイトサイト)【4選】:クレジットカード発行


初心者向けASP【4選】

  1. afb(アフィb)
    ・審査がありますので、10記事くらい投稿してから申し込みしましょう。
    ・同じ案件を比べた際、報酬額が他のASPよりも若干高めです。
  2. A8.net
    ・審査がありませんので、ブログを開設してすぐに登録できます。念のため2、3記事投稿してから申し込みしましょう。
    ・ご紹介しているASPのなかで取り扱っている案件数は1番多いです。
  3. もしもアフィリエイト
    ・審査がありますので、念のため10記事くらいになってから申し込みしましょう。
    ・他のASPと比べてAmazonの”紹介料率”が1番高いのが特徴。
    ・Amazonアフィリエイトを利用するなら「もしもアフィリエイト」がおすすめです。
  4. バリューコマース
    ・審査がありますので、最低10記事くらいになってから登録しましょう。
    ・金融系が充実しています。


やすん

同じ案件でもASPによって報酬額が異なりますので
調べてみることは大切です



成果が出やすい広告選びのコツ【4つ】

成果が出やすい広告選びのコツ【4つ】


成果が出やすい広告を選ぶためのコツは、主に”4つ“あります。


成果が出やすい広告選びのコツ【4つ】

・市場規模の大きいジャンルを選ぶ
・知名度がある商品を選ぶ。
・自分が本当にお勧めできる商品&サービスを選ぶ。
・「アフィリエイト」以外の広告でも見かける商品を選ぶ。



コツ①:市場規模の大きいジャンルを選ぶ

初心者の方はよく競合の弱そうなジャンルを選びがちです。


競合が弱ければ簡単に稼げそうですが、残念ながらうまくはいきません。


競合が弱いと、ユーザーが少ない」⇒「ユーザーが少ないと、ブログへのアクセスも少ない

このことを念頭におきましょう。


  • 市場規模が100億で100万稼ぐ
  • 市場規模が1億円で100万稼ぐ


数字の大きい方が競合が多くて難しそうに思えますが、ビジネスでは競合が強くても稼ぎやすいのは市場規模の大きい方です。



市場規模の調べ方

市場規模の大きいジャンルを選ぶ
A8で案件検索


市場規模は、アフィリエイトサイトで検索すると、「ヒット数」でだいたいわかります。


ジャンルの選び方は、

  • 案件数が10件以上見つかるジャンル
  • お金や健康(YMYL)にかかわる所は避ける

上記が重要です。

コツ②:知名度がある商品を選ぶ

あなたは”聞いたこともない“サービスや商品を、ソコソコいい値段で購入するときに抵抗を感じませんか?


例えばあなたがトレーニングサービスを申し込む場合、【ライザップ】と言えば「知名度があってトレーニングの効果も見込めそうだ」と思い、申し込みしやすく感じると思います。

これが、まったく聞いたこともないトレーニングサービスだと、「ライザップ」よりもさらに申し込みをするのには抵抗があると思います。


ですので、商品を選ぶ際は、世間で認知されていて知名度のある商品を選ぶことが大事です。



コツ③:自分が本当にお勧めできる商品&サービスを選ぶ

自分で実際に商品を使ってみて悩みが解決したなら、自分でお勧めできるポイントについてよくわかっているはずです。


自分で使って良かったなら、色々な切り口でほかの人にも商品を紹介しやすいですよね。


成果を上げるには、実際に使用したことのある商品&サービスを勧めるのが成果への近道です。


商品のおすすめの仕方について、「どうライティングしたらいいのかわからない」と感じることもあるかと思います。


アフィリエイトのライティングについて、独学で学べる方法があります。


Udemy :SEOアフィリエイトを『本質』から網羅的にマスター|ゼロからトップアフィリエイターを目指すコース!

Udemy :SEOアフィリエイトを『本質』から網羅的にマスター|ゼロからトップアフィリエイターを目指すコース!
Udemy :SEOアフィリエイトを『本質』から網羅的にマスター|ゼロからトップアフィリエイターを目指すコース!

3,000名近くの方々が受講しており、Udemyの中でも人気・評価の高いコースです。

Udemyは動画で勉強していくスタイルの講座となっており、30日間の全額返金保証もついています。


こんな方におすすめの講座です。

こんな方におすすめ
  • 書籍ではなく、動画でわかりやすく理解したい
  • 商品を売るためのライティングスキルを磨きたい
  • 検索順位を上げる方法を学びたい
  • アフィリエイトで収益を伸ばしたい

SEOアフィリエイトを『本質』から網羅的にマスター|ゼロからトップアフィリエイターを目指すコース!」で学べる内容は下記の通り。

  • 自分にぴったりなアフィリエイトジャンルを見つける方法
  • アフィリエイトの市場調査
  • ペルソナ設定
  • サイト設計図
  • アフィリエイトサイトの4種類の記事タイプ
  • キーワード分類
  • 稼ぎやすいアフィリエイト案件の見つけ方
  • 上位表示させる記事の書き方

Udemy 「SEOアフィリエイトを『本質』から網羅的にマスター|ゼロからトップアフィリエイターを目指すコース!


なんとなく広告を載せていて結果が出ない方は、思い切って受けてみると成果への近道になりますね。





コツ④:アフィリエイト以外でも広告を見かける商品を選ぶ

アフィリエイト以外でも、電車の中吊り広告やテレビCM、ユーチューブの広告等で見かける商品の広告は、ユーザも目にする機会が多いので商品に対して安心感を感じますので、ほかの競合商品よりも売れやすいです。


また広告主の企業に予算があって多額を広告費に回せると、広告案件は長く続きますね。


あまり大きくない会社の場合ですと広告予算にお金を回せなくなり、アフィリエイト広告が突然打ち切りになるケースもよくあります。


その場合は他の広告に張り替えるか他が見つからなければ報酬がゼロになりますので、アフィリエイト以外でも見かける商品の広告を選ぶべきです。



売れやすい広告ランディングページ(LP)の特徴【5つ】

売れやすい広告ランディングページ(LP)の特徴【5つ】


ランディングページ(LP)とは、商品やサービスについて詳しく紹介しているページのことです。

ランディングページはASPの管理画面から広告を選ぶ際にLPへのリンクがありますので、提携申請する前にどんなページか事前に確認することは大事です。


残念ながら、アフィリエイターが商品の魅力をしっかり伝えて広告主のランディングページに流しても、広告主のLPがイマイチだとなかなか成果につながらないこともあります。



そこで売れやすい広告ランディングページの特徴を”5つ“ご紹介します。

売れやすい広告ランディングページ(LP)の特徴【5つ】

・ほかのアフィリエイトサイトでもよく見かける。
・購入までのアクションが少ない。
・スマホ対応されている。
・返金保証付きの商品&サービス。
・利用期間の縛りがない商品&サービス。



特徴①:ほかのアフィリエイトサイトでもよく見かける

アフィリエイトサイトでよく見かける商品は、それだけ売れやすい商品であることの証拠です。


アフィリエイターとして、売れない広告は掲載したいとは思いませんよね。


長い間アフィリエイトをしていてもなかなか成果が出ない場合、その原因が”ジャンル選び“や”広告選び“を間違えてることに起因しているなら、紹介する広告を変えるだけで成果が出ることもありますよ。



特徴②:購入までのアクションが少ない

特徴②:購入までのアクションが少ない

実際に商品購入の申し込み画面を開いた際、入力ホームがわかりづらかったり入力項目が多過ぎると、購入をあきらめますよね。


スマホで申し込みする方も多いので、入力でストレスを感じるページだと購入したい気持ちも残念ながらなくなってしまいます。


それだけ購入までのアクションは少ない方が成果につながりやすいです。



特徴③:スマホ対応されている

特徴③:スマホ対応されている


最近では”スマホ”からの申し込みも多くなっています。


パソコンではマウス操作でラクに画面スクロールを行えますが、スマホだとスクロールするのも大変になりますよね。



そのため「申し込み」まで何度もスクロールしなければたどり着けない広告LPでは、成果が出にくいです。



特徴④:返金保証付きの商品&サービス

もし自分が申し込むとして、効果がなかった場合に全額返金の保証があると、申し込み時の不安や心配が解消されますよね。


高額な支払いであればあるほど返金保証があるサービスでなければ、申し込みされにくくなります。



特徴⑤:利用期間の縛りがない商品&サービス

割引価格で購入するには「最低3ヶ月の利用条件」などの利用期間の縛りがある場合、ユーザに購入を控えさせてしまいます。


もしあなたが購入するとして1ヶ月だけ試してみてから続けるかどうか判断したい場合、「最低3ヶ月の利用条件」があるとしたら試してみたい気持ちも薄らぎませんか?


利用期間の縛りがある商品は、たとえ割引価格であってもユーザを遠ざけてしまいます。



おわりに

おわりに【収益化】初心者向けASP【4選】:成果が出やすい広告&LP選びのコツ


この記事では、サイトを収益化するためにおすすめのアフィリエイトサイト(ASP)と、成果が出やすい広告&LP選びのコツについて扱ってきました。

もし、これからアフィリエイトを開始しようとしているならば、市場規模の大きいジャンル・成果が出やすい広告から逆算してサイト設計をしていくべきです。


間違った方向に進んでいては成果どころではありません。


根底を間違えるとせっかく行動していても、いつまでたっても成果が上がらないままです。



「好きなことをたくさん書いたけど、紹介できる広告がなにも無い・・」となると切ないですよね・・


趣味で始めたブログならそれで問題はないと思いますが、”収益化”が目的ならば”広告選び”は大事になります。




ご紹介したアフィリエイトで成果が出やすい広告を選ぶためのコツは、”4つ“です。

広告選びのコツ【4つ】

・市場規模の大きいジャンルを選ぶ
・知名度がある商品を選ぶ。
・自分が本当にお勧めできる商品&サービスを選ぶ。
・「アフィリエイト」以外の広告でも見かける商品を選ぶ。


ただし商品の魅力をしっかり伝えて広告主のランディングページへ流したとしても、LPがイマイチだとなかなか成果につながらないこともあります。



売れやすい広告ランディングページの特徴としては、主に”5つ“の特徴を挙げることができます。

売れやすい広告LPの特徴【5つ】

・ほかのアフィリエイトサイトでもよく見かける。
・購入までのアクションが少ない。
・スマホ対応されている。
・返金保証付きの商品&サービス。
・利用期間の縛りがない商品&サービス。


成果が出やすい広告を探すにしても、まずはアフィリエイトサイトに登録しなければ「どんな広告があるのか」「報酬はどれくらいなのか」を確認することもできません。



どれも定番のアフィリエイトサイトですので、まずは登録しましょう。

そして、あなたのブログで紹介できる広告を貼ってみてください。


“売れやすい広告”の中から、実際に自分が使ったことのある商品&サービスを紹介するのが成果への近道です。


なにより、行動しなければ始まりませんので実践あるのみです。


なかなか成果が出なくて悩んでいる方は、意欲的に学習し成果につなげましょう

>>SEOアフィリエイトを『本質』から網羅的にマスター|ゼロからトップアフィリエイターを目指すコース!/ Udemy

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる