STINGER8からSWELLに乗り換えた理由と移行方法【手順5つで解説】

悩んでいる人

STINGER8がアップデートされなくて挙動も怪しい、、
どうしよう・・

悩んでいる人

SWELLに乗り換えたいけど、できるかな?


この記事では、こんな疑問を解決します。



記事の内容
  • 有料テーマSWELLについて
  • STINGER8からSWELLに乗り換えた理由【5つ】
  • SWELLへの移行方法【手順5つ】
  • SWELLダウンロード方法
読むと得られること
  • 安心してSTINGER8からSWELLに乗り換えできます
この記事を書いた人
Twitter(@yasunblog)


2021年5月下旬に、WordPressテーマをSWELLへ乗り換えしました。



▼経緯についてはこちらから

あわせて読みたい
【WordPress】STINGER8からの移行を考える話【テーマ候補はSWELL】 WordPressのテーマでおすすめはどれ?選ぶときの基準やポイントはナニ? こういった疑問について扱っています。 現在、当サイトで使用しているWordPressテーマは「STING...


今回はSTINGER8からSWELLに移行する方法をご紹介します。



乗り換えサポート用のプラグイン(AFFINGER用)があるので、スムーズに移行できますよ。



STINGER8からSWELLに乗り換えた理由と、移行方法を画像付きでまとめました。


この記事を読み終えた後、安心してSTINGER8からSWELLに乗り換えできます。




▼今すぐSWELL移行方法を確認したい場合は、下記リンクをご利用ください。具体的な移行方法まで飛べます。

>> 乗り換えプラグインを利用したSWELL移行方法までジャンプ


目次

WordPressテーマSWELL【5つの特徴】

WordPressテーマSWELL【5つの特徴】
SWELL公式サイト


WordPressテーマ「SWELL」とは2019年に了さん(@ddryo_loos)という方によって開発されたテーマです。


コンセプトは、「-シンプル美と機能性の両立-」圧倒的な使い心地の追及。



5つの特徴

  1. ブロックエディタに完全対応
  2. 記事を効率的に書くことができる
  3. プログラム不要でカスタマイズ可能
  4. サイト表示の高速化でユーザビリティUP➚➚➚
  5. 他テーマからも移行が簡単(乗り換えプラグイン)


STINGER8でもブロックエディタを使っていました。



ですが、SWELLに移行してからはカスタマイズをマウス操作でできるようになり、記事執筆のスピードは上がっています。



STINGER8では、自分でHTML・CSSを打ち込んで「表」を入れたり「もくじ」を作成したりと、記事装飾で時間を取られる原因に・・・



SWELLでは効率的に書くことができますので、時間短縮につながります。


やすん

することが沢山あると時間の確保はたいへんですので、
執筆時間を短縮できるメリットは大きいですよね



さらに、SWELLは「サイト表示速度」も速いです。


SWELLでのサイト表示速度

SWELLでのサイト表示速度



プラグインをインストールし、トップページもサイト型にカスタマイズしている状態で、なおこの表示速度。


Googleのシンプルなトップページのサイト表示速度が「99」なので、
SWELLにプラグインを入れて画像もたくさん載せてこの速度は、速いです


他テーマからの乗り換えも簡単


SWELLには他テーマからの移行をサポートするためのプラグインが準備されています。


その数6つ。


他テーマからの乗り換えも簡単

乗り換えに対応しているテーマ
  • Cocoon
  • AFFINGER5
  • JIN
  • SANGO
  • STORK
  • THE THOR


乗り換えプラグインを入れることで、過去記事のデザイン崩壊を防ぐことができ、簡単に移行できます。


キャプションボックス(見出し付きフリーボックス)は消えてしまう場合があるので、簡単な修正が必要なことがあります



そのため記事数は少ない方が手間がかかりません。


やすん

当ブログは50記事を超えた時にSWELLに移行しました

STINGER8からSWELLに乗り換えた5つの理由

STINGER8からSWELLに乗り換えた5つの理由


STINGER8からSWELLに乗り換えしたのには、5つの理由があります。



乗り換えした5つの理由

  1. STINGER8が更新されなくなった
  2. STINGER8でプラグインの動作がおかしくなった
  3. STINGER8だとカスタマイズが大変
  4. 効率よく記事を書きたかった
  5. SWELLのオシャレなデザインに一目ぼれ


1つずつ解説します。

理由①:STINGER8が更新されなくなった


SWELLに乗り換えた理由の1つ目は、STINGER8が更新されなくなったから。


WordPressのバージョンはどんどん更新されているのに、ずっとSTINGER8は更新されない状況が続いていました。


だんだん、最新のWordPress環境に対応されていないんじゃないかと思い始め、セキュリティーにも不安を感じる状況に・・・



そうこうしているうちに、STINGER8は公式サイトからのダウンロード提供を終了してしまいました。


やすん

無料で使わせていただいているので、
こればかりは仕方ないですよね。。


理由②:STINGER8でプラグインの動作がおかしくなった


WordPressをバージョンアップしてから、プラグインの動作がおかしくなり始めました。


無料テーマのCocoonで試すと、プラグインは正常に動作しているような。。




更新の止まったSTINGER8では、プラグインの動作にも影響が出てしまいましたね。


やすん

テーマが更新されなくなると
色々影響が出てきてしまいます


理由③:STINGER8だとカスタマイズが大変


STINGER8では、初期搭載されている機能がほぼ何もなく、自分でHTML・CSS・PHPのコードを書いてカスタマイズする必要があります。



「デザイン変更」、「もくじ作成」も自分でコードを書きます。



ただし、コードを間違えてしまうと画面が真っ白になることも・・


私のように知識がないのにコードを触りすぎるとエラーが表示され、修復不能に。。



それに比べて、SWELLはコードの知識がなくてもマウス操作で「ボタン」をクリックするだけで変更できます。


やすん

直感的にデザイン変更や記事装飾できるのが
SWELLのスゴイところ



理由④:効率よくブログ記事を書きたかった

理由4つ目は、記事の執筆時間を短縮したかったからです。



3000文字の記事を1本書くにあたり、


STINGER8で書いていたときは、1記事に7時間くらい。

SWELLに移行してからは、5時間くらいで書けるようになりました。



約2時間の短縮です。



たしかに、ある程度記事を書いていけば慣れることによって書くスピードはアップします。

ですが、それ以上にSWELLの操作性が良すぎて、記事を書く楽しさも得られることに。



なので、忙しい方にこそSWELLを使っていただきたいです。



執筆時間の短縮とともに、ブログを書く楽しさも経験できますよ。


やすん

楽しいと「続ける」モチベーションにもなりますね


理由⑤:SWELLのオシャレなデザインに一目ぼれ

STINGER8からの乗り換えを考えだし、テーマを探しているときに偶然見つけたのが「SWELL」です。


オシャレなデザインに一目ぼれでした。

こんなブログを作ってみたい!



そう思わせてくれるのが、SWELLです。


魅力的なサイトデザインも、公式サイトからデータをダウンロードすることで、着せ替え可能になっています。


SWELLのDEMOサイト。データで着せ替え可能です

SWELL DEMO SITE

理由⑤:SWELLのオシャレなデザインに一目ぼれ
引用:SWELL公式サイト


どれもオシャレですよね。


SWELLはマウス操作のみで、カスタマイズできてしまいます。


やすん

着せ替えデータでデモサイトのようなデザインにできますし、
自分でクリック操作で作ることも出来ますよ



>>SWELL公式サイトを見てみる


STINGER8からSWELLに移行する方法【5つのかんたん手順】

STINGER8からSWELLに移行する方法【簡単5つの手順】


それでは、STINGER8からSWELLに移行する方法についてです。


11枚の画像をつかって解説していきます。



5つの手順で移行できますので、どうぞ最後までご覧ください。

手順5つで移行完了

  1. SWELLをダウンロード購入(こちらから公式サイトへ移れます)
  2. AFFINGER5乗り換え用プラグインをダウンロード
  3. SWELL子テーマ(CHILD)を有効化
  4. STINGER8で使用していたプラグインを整理
  5. レイアウト崩れがないかチェック



では、画像を使いながら1つずつ解説します。



SWELLをダウンロード(購入)


SWELLの公式サイトへアクセスします。


>> SWELLをダウンロードする

STEP
SWELLをダウンロード

\ 乗り換えプラグインあります/


▼下のボタンからも可能です▼

SWELLをダウンロード(購入)
  • ブロックエディタ完全対応
  • マウス操作だけでデザイン可能
  • ブログ初心者でも使いやすい

SWELL公式サイトトップページへ遷移します。

17,600円(税込)


画面中央にある【DOWNLOAD】をクリックします。


SWELLをダウンロード(購入)
【DOWNLOAD】をクリックします。


ページ遷移後、画面下にスクロール。



利用規約に同意し、「SWELLを購入する」を押下します。

※まだ購入は完了していません


SWELLをダウンロード(購入)
SWELLを購入する



クレジットカードの情報を入力し、「支払う」を押下すると、購入完了です。


SWELLをダウンロード(購入)
SWELL購入画面


購入完了後、購入者サイトで「SWELL(最新版)・SWELL子テーマ・AFFINGER5用プラグイン」の3つのファイルをダウンロードしましょう。


AFFINGER5は、STINGER8と同じ方によって開発されたテーマです。



仕様について同じところがあり、AFFINGER5用プラグインでSTINGER8からの乗り換えの際、代用できました。


「SWELL(最新版)・SWELL子テーマ・AFFINGER5用プラグイン」の3つは必ずダウンロードしてください


やすん

STINGER8以外のテーマからSWELLに変更する場合には、
対応する乗り換え用プラグインをダウンロードしましょう



SWELLをダウンロード(購入)
・SWELL・SWELL子テーマ・AFFINGER5用プラグイン



次に、WordPressでSWELLの設定をします。


ダッシュボード(左端の項目一覧)から「外観⇒テーマ」をクリック。


SWELLをダウンロード(購入)


新規追加」をクリックし、


SWELLをダウンロード(購入)


テーマのアップロード」をクリックします。


SWELLをダウンロード(購入)


最後に、「ファイルを選択」をクリックします。


先ほどダウンロードした「SWELLのZIPファイル」と「SWELL子テーマのZIPファイル」を選択してインストールします。


SWELLをダウンロード(購入)
「SWELLのZIPファイル」と「SWELL子テーマのZIPファイル」を選択してインストール


これでインストールは完了です!


この時点でSWELLを有効化してしまうとレイアウト崩れが発生しますので、まだ有効化しないでください



STEP
「AFFINGER5」乗り換え用プラグインを追加する


STEP 1でダウンロードした「AFFINGER5乗り換え用プラグイン」をWordPressに追加します。


ダッシュボード(左端)から「プラグイン⇒新規追加」をクリックします。


STINGER8からSWELLに移行する方法【5つのかんたん手順】


プラグインのアップロード」をクリック。


STINGER8からSWELLに移行する方法【5つのかんたん手順】


最後に「ファイルを選択」をクリックして、「AFFINGER5乗り換え用プラグイン」をインストールします。


STINGER8からSWELLに移行する方法【5つのかんたん手順】


インストール完了後、プラグインを必ず有効化しましょう。


やすん

あともう少しで作業完了です



STEP
SWELL子テーマ(CHILD)を有効化する


STEP 2でプラグインを有効化した後、いよいよSWELLに変更します。


ダッシュボード(左端)から「外観⇒テーマ」をクリック。

「SWELL CHILD」の有効化ボタンを押下します。


STINGER8からSWELLに移行する方法【5つのかんたん手順】


有効化できると、ブログデザインがSTINGER8からSWELLに変更されているはずです。


変更直後のレイアウトはデフォルトデザインなので、カスタマイズしてみましょう!



STEP
STINGER8で使用していたプラグインを整理


SWELLには独自の機能があり、プラグインはほぼ必要なくなります。



ブログを軽くするために、SWELL公式サイトを参考にしながらプラグインを減らしてみましょう。


▼読者によって必要なプラグインは異なりますので、SWELL公式サイトにて確認してみてください。

SWELL
SWELLで非推奨・不必要なプラグインと、推奨プラグインについて | WordPressテーマ SWELL このページでは、WordPressテーマ「SWELL」でどんなプラグインを使えばいいか、使わない方がいいのかを説明していきます。 SWELLと機能が重複していて不具合を起こすプラグ...



STEP
レイアウト型崩れがないかチェック





移行後、レイアウトが崩れていないか確認しましょう。



私の場合、「キャプションボックス(見出し付きフリーボックス)が消えてしまい、再設定」が必要でした。


念のため、すべての記事を確認することにしましょう。



やすん

移行作業は以上でおしまいです
お疲れさまでした!



まとめ:SWELLでブログライフをもっと楽しく、もっと心地よく

まとめ:SWELLでブログライフをもっと楽しく、もっと心地よく


STINGER8からSWELLに乗り換えた理由と移行方法について解説してきました。


50記事を超えてからの移行でしたが、レイアウト修正も短時間で簡単にできました。



他テーマでは記事を修正することが非常に面倒なのに、乗り換えプラグインがあるSWELLは簡単です。



SWELLに移行すると、圧倒的な心地よさが手に入ります。



少しでも興味がわいたら、SWELLに乗り換えましょう。

ブログライフがもっと楽しくなりますよ。


>>SWELL公式サイト


SWELLにしようか、まだ決められない方へ

▼『SWELLにしたいけど、まだ迷っている・・』そんなあなたに向けて、実際に使用してみたメリット・デメリット・評判をまとめました。


  • SWELLの良い評判・悪い評判
  • 口コミ
  • メリット・デメリット
  • SWELLがピッタリな人
  • 乗り換えにふさわしい時期


実際にSWELLを使用している人の生の声を聴きたい方は、ぜひご覧ください。

あわせて読みたい
【レビュー】人気納得の有料テーマSWELL|メリット・デメリットを解説 世の中にブログテーマって沢山あるけど、有料テーマのSWELLってどうなの?使い心地は?? どうせ買うなら、オシャレなテーマで使いやすいのを選びたい。実際にSWELLを使...


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる