【目の疲れ+ぼやけ防止】ルテインが視界を守る【愛用歴20年の本音】

【疲れ目+ぼやけ防止】高配合ルテインが視界を守る【愛用歴20年】


悩んでいる人

ルテインって目に良いって聞くけど、はたして本当なの?
メリット・デメリットから、利用者の口コミレビューも見てみたいな。。


こういった疑問についてお答えします。

ルテインがおすすめな人
  • スマホ・パソコンを長い時間使っている
  • 屋外での活動でまぶしさを感じる
  • アウトドアが大好き
  • 外でのスポーツ観戦が趣味


ルテインを20年利用しているメリット・デメリットについても包み隠さずお話ししますので、じっくりご覧ください。



目次

【目の疲れ+ぼやけ防止】ルテインが視界を守る【愛用歴20年の本音】

【目の疲れ+ぼやけ防止】ルテインが視界を守る【愛用歴20年の本音】


20年間かかさず毎日飲み続けている結果、大満足です。


ルテインを20年飲み続けている結果

中学1年生のころから視力がだんだん低下しはじめ、メガネを毎年のように作っていました。


やすん

よくスーパーファミコンで遊んでいたことが原因かもしれません



20年前の学生時からは、毎日パソコンも使用するようになっています。

「パソコンっていつの間にか画面をずっと見つづけてすごく疲れる。肩もクビもこるし気をつけなきゃマズい」

と思いながら使う日々。


やすん

当時、MacのCRTモニター(ブラウン管)を使用していました



ちょうどその頃、定期購入しているブルーベリ―アイから試供品で「ルテイン」を使用することになります。

しばらく飲み続けていると、だんだん「疲れ目」を感じなくなっているような生活に変わりました。


やすん

「飲んだ直後に変化がわかる」というより、
毎日飲んでいるといつの間にか疲れを感じなくなる感覚です


【注意点】飲み始めて感じたこと

即効性があるものではないので、飲み続けることでジワジワ効いてきます。


飲むことが習慣になっていないと、飲み忘れることがあるので注意が必要です。

続けることが大事ですので、忘れっぽい方には正直なところオススメできません。



ルテインを飲み始めてからはパソコンを長時間使用しても視界がぼやけていませんので、続けることで効果を実感できますよ。


パソコン画面を長時間見つづけていても、視界がぼやけない

パソコン画面を長時間見つづけていても、視界がぼやけない


ブログを開始したばかりのときは、パソコン画面をずっと10時間くらい見つづけていました。


長時間パソコンを見ていても、目は快調です。


PC作業後には、いつもブルーベリーのサプリも摂取して目の調子を整えています。


やすん

ルテインとブルーベリーを両方とることで
目の疲れ防止+調子も整えています


ブルーベリーも合わせて使うことで、作業したあとの目の「メンテナンス」をしっかりすることで、翌日も快調のままパソコン作業をおこなえていますよ。


ルテイン」は、パソコン作業中の目の保護。

ブルーベリー」は、目の調子を整える役割。視力低下の抑制にも。



やわたのルテイン「メラックスeye」の口コミでも、「スマホ・パソコンを使用してもスッキリ見えて調子が良い」との感想アリ。

「メラックスeye」口コミ

パソコン画面を長時間見つづけていても、視界がぼやけない
>> 全額返金保証付き/やわたの「ルテイン」の感想を見てみる



ルテインのメリットとデメリット【失敗しないために各社比較しつつ考察】

ルテインのメリットとデメリット【失敗しないために各社比較しつつ考察】


つづいてメリット、デメリットについても見ていきましょう。


メリット

・かんたんに摂取できる
・購入をいつでも中止できる
・歴史があるので安心できる


デメリット

・病気が原因の場合には効果を期待できない
・飲み続けないと効果が続かない
・飲むのを忘れることがある


メリット①:かんたんに摂取できる

ルテインのメリットとデメリット【失敗しないために各社比較しつつ考察】メリット①:かんたんに摂取できる
引用元:やわた「メラックスeye」


ルテイン「25mg」を食品でとろうとすると、たいへんですね。

もし毎日これだけの量を食べるとするとキビシイです。。


「25mg」の配合量は、「メラックスeye」のルテイン1粒でとることができますよ。


>> ルテイン「25mg」配合/やわたの「ルテイン」


各社で提供しているルテインの配合量は異なりますので、下記の比較でまとめています。



なお、2021年の4月からは、「マイケア」から販売されている「一望百景」のルテイン配合量(フリー体ルテイン)がアップし、1粒「20mg」配合に増量しています。

今なら「初回30日間全額返金保証」も付きましたので、下記の比較に挙げることにしました。


また利用者さんの感想もたくさん載っており、評判の良さが伝わってきます。


ルテインのメリットとデメリット【失敗しないために各社比較しつつ考察】メリット①:かんたんに摂取できる
ルテインのメリットとデメリット【失敗しないために各社比較しつつ考察】メリット①:かんたんに摂取できる
引用元:一望百景


>>初回30日間全額返金保証/「一望百景」の感想を見てみる



メリット②:購入をいつでも中止できる

下記の比較でご紹介している企業なら、いつでも購入を中止できます。

やわた」では、お届け予定日の10日前までの連絡で、すぐに止められます。



メリット②:購入をいつでも中止できる
引用元:やわた「メラックスeye」



「次回お届け予定日」は、手元の「お届け明細書」やホームページでも確認できますので親切ですね。



メリット③:研究に歴史があるので安心できる

メリット③:研究に歴史があるので安心できる
ルテインって何?


ルテインの研究の歴史は古く、1782年に網膜の黄斑部に黄色い色素が存在することが発見され、1866年には「黄色い色素」が見る力を改善するという研究がおこなわれていました。


ルテインは最近発見されたものではなく、長い月日をかけて研究を積み重ねていますので安心感がありますね。


メリット③:研究に歴史があるので安心できる
1日当たり6mg



ルテインには「2種類」ある

ひとくちに「ルテイン」と言っても、ルテインには「2種類」あります。


2種類のルテイン

  • フリー体ルテイン:人の体内にあるものと「同じ形」に精製されたルテイン。

    摂取したあとは形を変えずに、そのまま体内へ吸収される。
  • エステル体ルテイン:フリー体ルテインに「脂肪酸」が結合されたもの。

    体内に入ってもそのままでは吸収されず、体の中で消化酵素の力を借りて、エステル体ルテインからフリー体ルテインへと変化させないと吸収できない。


同じ配合量が記載されているサプリメントでも、使用している原料が「フリー体ルテイン」か「エステル体ルテイン」のどちらであるかによって、実際に体内で吸収される量は違ってきます


やすん

フリー体ルテイン」の方が、吸収量が増して
より効果も期待できるといわれています



「ルテイン」のサプリメントは、一度は耳にしたことがある企業からリリースされていますので、ご紹介していきます。



定番のフリー体ルテインを比較【失敗を避けるために】


定番のルテインを比較

  • ルテインα :わかさ生活ランド。1粒にルテイン「12mg」配合。モンドセレクション。
    【ルテインの種類:フリー体ルテイン】
  • やわたのメラックスeye :八幡物産株式会社。1粒にルテイン「25mg」配合。
    3ヶ月間全額返金の保証付き。機能性表示食品。
    【ルテインの種類:フリー体ルテイン】
  • クリアルテインGOLD :やずや通販。1粒にルテイン「20mg」配合。
    【ルテインの種類:不明】
  • 一望百景:マイケア。1粒にルテイン「20mg」配合。
    30日間初回全額返金の保証付き。累計700万袋の売り上げ。
    【ルテインの種類:フリー体ルテイン】


定番は上記の通り。どこも耳にしたことのある企業ばかりですので安心できますね。


「マイケア」という企業が販売している「一望百景」は、累計700万袋の売り上げです。


一望百景

一望百景

「一望百景」は、「マイケア」が提供しているルテイン(種類:フリー体ルテイン)です。

ルテイン配合量が、2021年4月より1粒「20mg」に増量されましたので、比較の一覧にあげることにしました。


さらに、今ならインターネット購入限定で「30日間初回全額返金保証」にもなりましたので、試してみるには今がオススメです。

一望百景


ルテインα

ルテインα

「ルテインα」は「ブルーベリーアイ」で有名なわかさ生活ランドが提供しています。

1球あたりの配合量は「12mg」と紹介している中では少なめです。私は1日2粒飲むこともあり、1ヶ月分の31粒入りの1袋が半月ほどでなくなってしまいます。


1ヶ月で2袋消費しますので、お金は一番かかります。。長年愛用しているので変更しづらいです(^^;


メラックスeye

メラックスeye

やわたの「メラックスeye」は船越英一郎さんがCMにでている、「やわた(八幡物産株式会社)」が提供しています。

1球あたりの配合量は「25mg」(フリー体ルテイン)と、わかさ生活の2倍以上の配合量です。


しかも効果を実感できなければ「全額返金の保証付きで提供されています。


「一望百景」よりも保証期間が長いのが特徴です。


メラックスeyeの有効性について

ルテインのメリットとデメリット【失敗しないために各社比較しつつ考察】:定番の高配合ルテインを比較【失敗を避けるために】
メラックスeye


ルテインのメリットとデメリット【失敗しないために各社比較しつつ考察】定番の高配合ルテインを比較【失敗を避けるために】
全額返金保証


自信のあらわれですね。


クリアルテインGOLD

クリアルテインGOLD

「クリアルテインGOLD」は「にんにく卵黄」で有名な「やずや通販」が提供しています。

1球あたりの配合量は「20mg」ですが、ルテインの種類は不明です。


また、料金は「やわた」より約1,000円高い金額です。こちらには全額返金保証はありません。



オススメは「やわたのメラックスeye」「一望百景」

ルテインを初めて購入する場合には、「フリー体ルテイン」で1球あたりの配合量が多く、もしも効果を感じられなかった場合のことも考慮にいれます。


そこで、「全額返金の保証付き」で販売している「やわたのメラックスeye」、または「マイケア」の「一望百景」から始めてみることをオススメします。

効果を感じられなかった場合、全額返金付きですので「実質0円」で試すことができますよ。

>> 自信があるから全額返金保証付き/やわたのメラックスeye


>>初回30日間全額返金保証/一望百景



ルテインには確かな効果がありますが、ほかのサプリと同じようにデメリットもあります。



デメリット①:病気が原因の場合には効果を期待できない

疲れ目や視界のボヤケの原因が、病気の場合には効果を期待できません。

当たり前ですが、適切な治療が必要になります。


パソコンを使用したあとで目のボヤケや疲労を感じるなら、ブルーライトの光によって引き起こされていますので、効果を期待できます。



デメリット②:飲み続けないと効果が続かない

ほかのサプリと同じように、飲み続けなければ効果は持続しません。


良くなると、ついつい飲むのを止めてしまいます。

私も「もう飲まなくて大丈夫」と思って、何日か飲むのをやめたことがあります。


すると、長時間パソコンを使用したあとに目の調子が悪くなったことがありますので、それ以降は調子がよくても飲み続けることにしています。


効果を維持するには、継続して飲まなければならない点はデメリットです。



カラダのメンテナンスとして続けることによって目の不調から解放され続けます。



デメリット③:飲むのを忘れることがある

薬のように「飲むタイミング」を指定されているわけではないので、飲みはじめたばかりの頃は飲み忘れてしまうことがあります。


毎日飲まないと効果を実感しにくいですし、飲み続けることで効果が続きますので、「飲み忘れ」はデメリットとなります。


あらかじめ「朝食のあとに飲む」とか決めておいて、飲むのが習慣になると忘れることはなくなりますので、大丈夫です。


私も飲み始めたばかりの頃は「飲み忘れないよう朝食後に飲む」と決めていました。


ルテインを目につくわかりやすい所に置いておくと、飲み忘れることなく続けることができています。

やすん

飲むタイミング・目につく場所に置いておくと
飲み忘れを防げますよ



やわたのメラックスeyeでよくある質問【疑問を解決します】

やわたのメラックスeyeでよくある質問【疑問を解決します】


やわたのメラックスeye を始めるにあたって、よくある質問は下記の通りです。


・その①:効果を実感するには、どのくらいの期間が必要か
・その②:価格はいくらか
・その③:もし全額返金してもらう場合、いつまでに申し込めばいいのか


その①:効果を実感するには、どのくらいの期間が必要か

やわたのメラックスeyeでよくある質問【疑問を解決します】その①:効果を実感するには、どのくらいの期間が必要か


約1ヶ月で効果を実感できます。


ほかのサプリ同様、栄養状態や体質によって個人差がありますので、あくまで目安と考えるのがよいと思います。

効果を感じるには毎日飲み忘れないことが大切です。



その②:価格はいくらか

やわたのメラックスeyeでよくある質問【疑問を解決します】その②:価格はいくらか


今回のみの注文では、2,160円+330円=2,490円(通常購入)

毎月1袋のお届けなら、1,944円+330円=2,274円(らくらく定期便だとおトクになります)


らくらく定期便で、3ヶ月ごとに3袋のお届けでは、5,540円+330円=5,870円(1袋あたり1,847円
※1袋あたりの価格が1番安くなります。飲み続けることで効果が持続しますので、長期的な視点で考えましょう。



その③:もし全額返金してもらう場合、いつまでに申し込めばいいのか

やわたのメラックスeyeでよくある質問【疑問を解決します】その③:もし全額返金してもらう場合、いつまでに申し込めばいいのか


商品到達後、3ヶ月以内に商品を返送することで、返金されます。


>> 自信があるから全額返金保証付き/やわたのメラックスeye



やわたのメラックスeyeを始める”1つ”の手順【簡単すぎです】

やわたのメラックスeyeを始める"1つ"の手順【簡単すぎです】


最後に、やわたのメラックスeyeを始める手順についてです。


といっても、簡単に始められます。


・手順①:宛先等の入力


たったこれだけです。


入力項目について

やわたのメラックスeyeを始める"1つ"の手順【簡単すぎです】入力項目について


必須項目のなかに「パスワード」の項目がありますので、事前に考えておくとスムーズに入力できます。

※パスワードは半角英数字8文字以上で入力します。
(ハイフン(-)、アンダーバー(_)、ピリオド(.)、アットマーク(@)の記号も使えます)


また、「メールアドレス」も必要になりますので、用意しておきましょう。



支払方法が「代金引換」の場合には、お届け方法は「宅急便」となります。

配送日など、お届けに関するご希望についても任意で入力できます。


やわたのメラックスeyeを始める"1つ"の手順【簡単すぎです】入力項目について


そして、忘れずに「個人情報の取り扱い、ご利用規約の同意」のチェック欄をクリックして「☑」を入れましょう。



入力を完了し「注文内容を確認する」をクリックすると、「ご入力内容確認」の画面に進みます。


やわたのメラックスeyeを始める"1つ"の手順【簡単すぎです】入力項目について


入力した内容に間違いがなければ、「上記内容で注文する」をクリックしましょう。



申し込み後、ポスト投函の「ゆうポケット」なら1週間くらいで郵便物が届きます。

宅配便なら、指定した配送時間でのお届けになります。



無事に届いたら、さっそく飲んでみましょう。

疲れ目やボヤケから解放されて、クリアな毎日をおくれますよ。


仕事でのパソコン作業のあとに目の不調を感じなければ、家族との時間や趣味を笑顔で楽しむことができます。



>> 自信があるから全額返金保証付き/やわたのメラックスeye



今なら、30日間初回全額返金保証の「一望百景」もおすすめです。

累計700万袋の売り上げですので、こちらも安心して利用できますね。


>>初回30日間全額返金保証/一望百景



というわけで、今回の記事はここまでです。

長時間のパソコン作業で目に疲れを感じているなら、試しに飲んでスッキリしてみましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる